容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。

MBV-747-A/c“テムジン747A/c”_10

  1. 2010/01/21(木) 23:59:59|
  2. テムジン747A/c|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
あったまー。
747A/Cって言ってるけど、747Aで作ります。
/Cはぶっといアンテナ一個です。
(Cは指揮官機 コマンダー)
Aの方がカッコイイ。


頭部の組み立て 21
・E29
 クリアパーツのハマる所を黒塗装


頭部の組み立て 22
・A20
 グレーを部分塗装


頭部の組み立て 23
・A39
 ブルーに塗装
・A19
 グレーを部分塗装


MBV-747-A/c“テムジン747A/c”_09

  1. 2010/01/18(月) 00:17:06|
  2. テムジン747A/c|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
内部黒塗装。


グレー部分塗装。


左のパーツは接着してから塗った方が良かったかな。

MBV-747-A/c“テムジン747A/c”_08

  1. 2010/01/15(金) 23:59:59|
  2. テムジン747A/c|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
ももの部分。(両足の組み立て 9)
左のパーツを接着する時に右のパーツも接着すべきでした。


足本体?行きます。


両足の組み立て 14
・F6-F5
 接着




アンクルアーマー。


両足の組み立て 15
・C1
 クリアパーツのハマる所を黒塗装
・C16-C17
 内部黒塗装
 接着




両足の組み立て 16
・C18-C19
 部分塗装。グレー。
 内部黒塗装
 接着




両足の組み立て 17
・Y2〜Y4
 部分塗装。グレー。
 14,15,16 組み立て


足。


両足の組み立て 18
・D1-D2
 内部黒塗装
 接着
・D3
 部分塗装。レッド。
 部分塗装。ライトブルー。
 部分塗装。ブルー。


両足の組み立て 19
・C13
 ブルーに塗装
 デカールで2枚かぶせっぽいなぁ。



ちなみにパーツは全部洗ってます。
離型剤落としに漬けて、その後歯ブラシと洗剤でゴシゴシ。

ここまでやる必要はないような気がしますが、
水性ホビーカラーの食付きが良くなるかなと思って。

MBV-747-A/c“テムジン747A/c”_07

  1. 2010/01/14(木) 23:59:59|
  2. テムジン747A/c|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
すねの部分。


両足の組み立て 11
・F3-F4
 接着




両足の組み立て 12
・C10-C11
 内部黒塗装
 接着


両足の組み立て 13
・C20-C21
 部分塗装。グレー。
 クリアパーツのハマる所を黒塗装
 内部黒塗装




MBV-747-A/c“テムジン747A/c”_06

  1. 2010/01/12(火) 23:59:59|
  2. テムジン747A/c|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
リモネンセメント買ってみた。


使ってみた。すごくオレンジのにおいですw
ヤスってみてもオレンジのにおいです。


腿パーツの裏面黒塗装。

ざっくりと塗ってます。
水性ホビーカラーなので、はみ出してもシンナーで簡単に拭き取れるので。
くっ付けて汚かったり塗れてなかったら、もう一回塗るつもりで。

MBV-747-A/c“テムジン747A/c”_05

  1. 2010/01/11(月) 23:59:59|
  2. テムジン747A/c|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
肩のパーツの裏面塗装。



両足の組み立てに入るよ。



両足の組み立て 7
・F1-F2 そのまま接着







両足の組み立て 8
・A6-A7
 接着(合わせ目消し)。
 グレーを部分塗装。
 内部黒塗装






両足の組み立て 9
・A10+A11
 接着(合わせ目消し)。
 内部黒塗装
・C2
 クリアパーツのハマる所を黒塗装




両足の組み立て 10
7、8、9のパーツを組み立て。







大して考える事ないんだけど、なかなか進まないのよね。
取り掛かりが遅いんだな。スパっとやりましょう。

MBV-747-A/c“テムジン747A/c”_04

  1. 2010/01/10(日) 23:59:59|
  2. テムジン747A/c|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
腕パーツのライトブルーを塗装。



両腕の組み立て 6
墨入れするだけ。


真ん中の手甲のゲート処理失敗。
ランナーから切り出すときに、えぐってしまったよ。。。
手を抜いちゃ、イカンなぁ。

MBV-747-A/c“テムジン747A/c”_03

  1. 2010/01/06(水) 23:55:37|
  2. テムジン747A/c|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
裏面黒塗装と黄色塗装。
小さいパーツは箸に両面テープで貼りつけて塗装。



接着しようとしたけど、中止。
接着剤流した後にクリップで挟んで固定したいので、買ってきたらやります。

溝の部分のヤスリがけは、きついなぁ。リューターの出番か?

小ネタ 〜簡易塗料皿〜
お弁当などに使用されている、ギザギザの銀紙。


これを塗料皿替わりに使います。



使い捨て出来て便利です。

MBV-747-A/c“テムジン747A/c”_02

  1. 2010/01/05(火) 21:36:13|
  2. テムジン747A/c|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
腕のパーツ接着してヤスリかけたけど、合わせ目キレイに消えてない。
流し込みじゃない方が良いかな。
塗装しない予定なので、ヤスると色が変わったままになってしまうんだよなぁ。
塗れば誤魔化せるのだがw

(一番右のパーツは、ヤスリの当て方失敗して、溶きパテ塗ってあります。)

両腕の組み立て 5
肩パーツです。


バラしてみる。

・C28(一番上のパーツ)
 ライトブルーに塗装
 裏は黒塗装

・C15-C14
 内部黒塗装
 クリアーパーツのハマる所を黒塗装


MBV-747-A/c“テムジン747A/c”_01

  1. 2010/01/03(日) 23:55:31|
  2. テムジン747A/c|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
2008年12月31日に仮組みしたテムジンを作成します。

これがうわさの水転写デカール地獄です。
フェイ作ったときを思いだすなぁ、難しかったですよ。。。



基本方針
・デカールを重視。補えない所を筆で塗る。
・パーツ裏が見えるところは黒で塗る。
・ヒケの処理はしない。
・合わせ目消しは見える所だけ。


とりあえず、「やることを上げる」工程を書きますw。

腕から。いや、腕だけで力尽きた。(プラモはパーツ数多いからねw)


ばらしてみた。


まずは、この部分だけ。肩は後回し。



両腕の組み立て 1
・F9-F10
 側面の合わせ目消し。下部は接合面で見えないため不要。
 接着する為、F9のピンは切断。



両腕の組み立て 2
・F14-F15
 合わせ目消し不要
・C4-C5
 側面の合わせ目消し。



両腕の組み立て 3
・C6-C7
 内部黒塗装。
 接着の為、C6のピンは切断。



両腕の組み立て 4
・C8
 イエローに塗装。


・C9
 ライトブルーに部分塗装


腕だけで考えるのに飽きたw
次は、肩を考えよう。

なので、接着を少々。


接着剤は、流し込みタイプです。
放置時間は1日で大丈夫かな?
ヤスリがけは平面が出るようにタイラーを使用予定。

次のページ